FC2ブログ
昨日、赤松先生のセミナーに行ってまいりました。
最近は導入の時期のレッスンに関わるセミナーに行くことが多かったのですが、
今回は、「ブルグミュラー25の練習曲からシューマン経由ショパンへ」
という題名がついたセミナーです。

赤松先生は、生徒が参加したステップでトークコンサートをおこない、
演奏もお話しも素敵な先生でした。
きのうのお話も、きちんとした理論のうえでのロマン派の歌わせ方など、
おもしろくとても興味深くお話しいただき、感銘して帰ってきました。
あらためて、ピアノの奥深さを考えさせられました。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |